中間報告
2009年 06月 03日
腱鞘炎は一進一退しながら良くなって来てますが、もう少しお休みします。
で以下、中間報告というのもヘンだけど、この間のビンゴ君と「ちょっとスペイン」を断片的?に…
a0072316_1016950.jpg
先ずシャンプーされたら眠たくなっちゃったビンゴ君。まあそういう時間を狙ってシャンプーしたワケだけど…

昨日の夕方の散歩で、初めて片足を上げてシー! 
今までに2度程、あれ? 足上げてる? という感じの時があったのだけど、足を上げると言うよりも「片足が浮いちゃった?」みたいな感じだったのが、今回ははっきりと足を上げて、今朝の散歩でも2回の内1回は、足を「上げた」雰囲気。
a0072316_10245469.jpgついでに上の寝顔と肉球(↓の2枚)のアップ。

雨の後の散歩や、シャンプーの後の奇麗になった肉球、寝顔やヘソ天の寝姿と同じく、見飽きません。

a0072316_10251644.jpga0072316_10253118.jpg
8ヶ月半を過ぎて、元々小柄なのと、お腹の調子が安定しなかったりで増え悩んでいた?体重もやっと5キロを超えて来た感じだし…
そのお腹も落ち着いて来て、フィラリア予防の第1回も終わったところで、牛革チューインガム、デビューしてみた。

a0072316_1041506.jpg初めてやった時は、夢中になって噛む事噛む事!
寝るのも忘れてクッチャクッチャやってたのが、今日あたりはもう、途中で飽きて?放り出し(→)

取り上げなくても寝るようになりましたが、他のオモチャに比べて「ひとり遊び」が持続するのは確かで、丸呑みしないように時々チェックはするものの、家具をかじってゲホしないか(↓写真参照…)、
a0072316_1215895.jpgトイレシートを食べちゃわないかと、四六時中見張ったり、オモチャを咥えたところでワザと追い掛け回して遊んでやったりするのに比べると、飼い主超ラク。
クッチャクッチャやってる間に虎刈りだった毛を揃えてやって、小虎刈りくらいになったし!
ところで、ナショナルの犬用バリカン、欲しい方いらっしゃいませんか? ビンゴ君が赤ちゃんの時に、いずれ使うかもとネットで買ったのですが、結局ハサミでカットしちゃってるので、もし使って下さる方がいれば、お安くします。未使用で未だ保証期間内です。興味のある方は非公開でメール・アドレスを書いてくだされば、詳細をお知らせします。

a0072316_16301912.jpgヨダレでグチャグチャにならないようにマット敷いてやると、一応マットの上で噛んでます、時々ハズれてますが…(ハートのエースが見える写真に変えました。

a0072316_10543724.jpgこれは昨日の、クッチャクッチャの後の昼寝。
片足上げてオシッコするようになってもマダマダ赤ちゃん。できるだけ長く赤ちゃんで居て欲しい気持ちもあるし…
年の割に落ち着いているとよく言われ、飼い主もそう思うのですが…
他の犬に対しては超フレンドリーで、大型犬とも小型犬とも、又年上の子とも自分より小さい子とも、吼えたり乗ったりする事無く、落ち着いて接する事ができ、獣医さんも「このまま(他の犬や人から)イヤな思いをさせられないように気をつけて2,3歳まで行けば、元々積極的で、本質的に怖がりじゃないから、どこにでも連れて行ける犬になりますよ」と。

大型犬にも怖がらずに近づき、怖がりの子にも優しく接する事ができて、それぞれ飼い主さんから喜ばれるので、こっちは飼い主として鼻高々? 鼻の下が伸びる?? とにかく、一緒に散歩するのがとても楽しい子です。
余り会えないけれど、会うと必ずレスリングになるプー君(豆柴)やモコ君(保護犬だったと言うハイパーなトイプー君)、体も歳も大きいけれど一緒に遊んでくれるアム君(黒ラブ)やルーク君(アイリッシュ・セッター)やハニーちゃん(ゴールデン)、その他ビデオにでも撮りたいようなシーン満載のビンゴ君の散歩なんだけど、飼い主依然としてカメラを持って散歩する余裕なし…

大型犬といえば、先日以前預かって貰ったアリーナ・ドッグスクールに久しぶりに行ってみたら、グレートデンのブラック君が遊びに来て、先生が「ビンゴも入る?」
近所のお友達は、大きくても黒ラブ止まり…あ、あとニューファンドランド??…なので、大きいと言っても、ビンゴ君が後足で立てば胸に前足が届く体高なのだけど、
初体験のグレートデンはさすがに大きくて、トレーナーの先生曰く、「ちょっと固まってますね」。
だって背伸びしても届かないんだもんねえ、ビンゴ君…背中ツンツン突っつかれちゃったし…
でもシッポを仕舞う事なく、最後は「遊んで、遊んで」ってやってた?
途中でこっちを探して頼るような目つきをしたのが、飼い主としてはひとつの収穫。そういえば散歩の途中でも、自分の行きたいところと飼い主の行きたいところが一致しない時? どっちに行っていいか分からない時? こちらを見上げて目を合わせるようになった。誰にでも付いてっちゃいそうで、又興味のあるものにドンドン行っちゃうので、呼び戻しなんてできるんだろうか? と心配してた飼い主ですが、信頼関係が少しづつ出来て来たかな?と思う今日この頃です。

飼い主的には、同じワイヤーといつか遊ばせてやりたいな~と思うのですが、先日そのワイヤーが出没(?)すると聞いて行った公園、その時は来てなくて残念。

そういえば、以前のお泊りの時の写真がこの辺にあります。
あの頃は耳が折れていて、今回スタッフのみんなから「耳立っちゃったねえ」と言われたビンゴ君。
まあ立ったら立ったでいいかと、毛を切らないのみにしてるのですが、全然切らないでいたら余りにもボアボアでデカ耳に見えるので、今回毛先だけちょっとカット。
a0072316_11355563.jpg
…あんまり効果が分からん…

これは散歩に行こうと胴輪を着けたら、「ドライブなら行く」とばかりに、ドライブ用のエコバッグの所に行って座ってるところ。

サークルに逃げ込んで居ても、このバッグを玄関に持って行くとトットコ出て来て自分から入るし、先日なんて、前の日もドライブしたので今日は普通の散歩だなあと思ってたのが、他にドライブする用事が出来て、「じゃあ今日もドライブにしますか?」と言ったら、ワンとのたもうた…
でも夕方の散歩は、ドライブがなくても1時間は軽く行くのに、朝の散歩はどうも省エネ気味で、極端な時はマンションの入り口から表通りまで、せいぜい10数メートルを往復して、でも行きにC、帰りにUとか、効率のいい?ビンゴ君です。

ビンゴ君の近況報告が終わったところで、ちょっとスペイン的に最近思った事ふたつ。
a0072316_1147293.jpg先ず、最近スーパーでゲットしたリモ・ナーダという飲み物。念のために商標消しましたが、説明によるとスペインが発信地らしいの。
でリモ・ナーダはスペイン語でレモネードの事、とあるのだけれど…
商品名 LIMON & NADA は正確に言うと「レモン・アンド・ナッシング」の事。
つまりレモンだけしか入ってないって事で、炭酸が入ってないレモン・ジュースは好みでいいのですが、スペイン語のレモネードは LIMONADA (リモナーダ)であって LIMON & NADA ではないのが、ちょっと気になる…
ま、大した事じゃないんでせうが…
ちなみにスペイン語で LIMON & NADA を読むと、リモン・イ・ナーダ。で多分リモンの最後と次のイが繋がって、リモニナーダ、みたいな発音になるかと…
以上、ミニ「スペイン語ひとくち知識」。

もうひとつ、コンビニで薬を販売というニュースで思った事。
薬を売るというのは生活にとってバイタルなサービスのひとつなので、スペインの薬局は元から24時間態勢。同じ地区の薬屋同士で当番を決めて、夜間、休日でも必ず開いているところがあるという風になっている。
それに比べて日本の処方箋薬局ってどうよ? というような記事を前にも書いたけど、その隙間をコンビニが埋めるわけね?

…今の日本、コンビニがなかったらど~なる??
a0072316_12243375.jpg
…というようなところで…

…んじゃオヤスミナサイ…モゴモゴ…(薄目を開けてこっちをチェック)






a0072316_12584660.jpg
……







a0072316_1259366.jpg………
[PR]
by peque-es | 2009-06-03 13:12 | その他、色々、なんとなく…
<< くるんくるん… 人と犬の共存 >>