空気の読めない日本人?
2008年 07月 05日
(一部書き直しと追記があるので、日付を変えてアップします。)

KYが「空気」「読めない」のイニシャル(?)であると、つい最近になって知った、ちょっと遅れてる≪ちょっとスペイン≫です…(・・;)

でタイトルの意味ですが…

最近家族の通院で、いつぞやの処方箋薬局に通う(…薬屋にも「通う」って言うんだろうか?…)ハメに…そしたら相変らず効率ワリィの…015.gif

行く度に、中にいる薬剤師の数(いつも10人位はいる?)と、待ってる客の数を数えるのだけど、ほぼ拮抗状態か、お客の方がせいぜい2,3人多いくらいで…って事は、待ち時間は2,3人の筈、じゃないですか?

…なんか10人位待たされてる気がするんだけど…(・・?

今回新たに発見したのは、医者の処方箋をコピーかスキャナーのようなものにかけている?
(…医者の処方箋はそっちに残るんだから、ワザワザそんな事してたら、時間と紙又は電気代、ムダでしょがっ!013.gif

そして、初めてという事で書かされるアンケート(?)に新しい項目がひとつ?
(…と言いながら、実は前回もあったのかどうか、定かでないのだ…(・・;)…なんせあの時は、高熱出てたもんで…)

その項目とは:

薬の効能や副作用についての説明を、1.詳しく聞きたい、 2.簡単に聞きたい、 3.その他…みたいな感じ。わはは、説明なんか要らないから早くしてくれっていうお客が、他にもいたらしい。(そして、それを口に出して言ってしまったお客も?)

で、 「3.その他」に○して、「医者に聞いた内容以外の事があれば説明して下さい」とか、書いてやったのだった。017.gif

それにしても…なんでアンケートで、こんな事聞かなあかんねん!?…と思ったのです。

わざわざ前以って書かせなくても、相手の顔見ながら少し話したら、自然に分かるんじゃないですか?
あ、この客は分かってなさそうだから、きちんと説明しないとアブナイ、っとか、
こちらはお年寄りで、繰り返し、ゆっくり説明してあげた方が良さそうだ、っとか、
この人は分かってそうだし、それに具合悪そうだから早く切り上げた方がいい、っとかとかとかっ!

そういえば日本はお医者さんも、初診の時に色々書かされるところ、多いですよね?
スペインのお医者さんは、自分で聞いて書いてくんだけど…既往症、アレルギー、生活習慣、その他モロモロ…その方が、用語が微妙なのとか聞けるし、お医者さんも「?」と思ったところを確認できるので、いいと思うんスが。

事前にアンケートに記入しても、アンケートの設問って、平均値というか最大公約数というか、まあそんなもん?だから、肝心な事は結局お医者さんと直に話す事になるような気がするし…それとも日本人は忙しいから、少しでも問診時間を少なくしようとして、アンケートするんですかね?…(・・?

で、薬屋のアンケートに上のように答えたにもかかわらず、何回目かの今日、若い薬剤師が、「前回と同じお薬ですね…」とか、「でも前回より多く出てますが…」とか、「未だかなり痛みますか?」とか、他にも色々聞いたり説明したりしようとして来たのは…ど~してですかね?…(・・? (・・? (・・?

薬剤師は医者ではない。患者の病気が何なのかも、こっちが話さない限り知らない筈だ。出る薬によって推定できる病名というのはあるでしょが…
そして病状や薬の効果その他、既にお医者さんと話してる訳で、その結果出してくれてる薬なのに、なんでこんな余計なヤリトリを付け加えなくてはいけないのか???

ちょっと勘違いしてない? と言いたくなるのを呑み込んで…▲●■…可能な限り簡潔に(?)答えていたら、まあ空気は多少読める人だったようで(041.gif)、途中からソソクサと(?)切り上げてはくれましたが!

考えてみると、その他一般、日本人はどうも、相手と話して、その場で判断しながら何かを進めて行くというような事がヘタというか、避けたがる傾向にあるような?…スペイン的臨機応変? 融通無碍? に慣れてしまうと、やたら馬鹿丁寧で面倒に感じる事、いと多し…026.gif

あ、ファミレスなどのマニュアル対応も、言ってみれば同じようなもんですね!?

もしかして日本人、人と直接話しながら空気を読んで行くのが苦手とか?
…あれ? でも普段、日本人の言葉遣いのあやというか、逆に本音というか、中々分からなくて嘆いてるのは、こっちだったりして…(・・;)…犬の気持ちの方が分かり易いっとか、文句言ったり…(・・ゞ 
…我ながら、なんか矛盾してる…(・・?

で、そうか! 日本人が苦手なのは、空気を読む事じゃなくて、空気を発する(?)方なのかも…? と思ったのですが…

日本人は表情が少ないとか、感情表現が苦手であるとか…
(大袈裟なジェスチャーや表現は恥ずかしいとか、奥ゆかしくないとか…)

そして、最近はそうでもないようですが、少し前の日本人は、相手の目を見て話すのが苦手というか、気まずいというか…そういう人が多かった?
で何故か昔から、話す時には相手の目を真っ向から見てしまう日本人だった≪ちょっとスペイン≫(?)は、大学の同級生がある時、「そんな事、できる訳ないじゃない?」みたいな事を言うのを聞いて、かなり困惑したもんです。

…話が薬屋からアチコチに跳び(飛び?)ましたが、日本人の対人関係のあり方、みたいなものに、ちょっと思いを馳せた(?)のでありました。まあ、直接話すよりもワン・クッション置いた方がいい場合も、多々ありますが…

※尚、本日たまたま別の薬局に、自分の眼科の処方箋持って行ったのですが、そこにもやっぱりアンケート(?)が!
でも中々リーズナブルなクエスチョンで、薬を渡す時の説明も馬鹿丁寧ではなく、そこまでは良かったのですが…

…土曜の○時以降は休日料金で120円追加されるんだと!
そこは、普通のドラッグストアの中に調剤薬局もある、みたいな感じなのですが…
そもそも、いつも行く眼科と同じビルにある薬局、先日眼科に行った時に寄る時間がなくて、今日になって寄ってみたら土曜の午後は閉まっており…ビルの下のドラッグストアは処方箋扱ってなくて、でもそこで尋ねた結果、○○ビルの中にないですかね?と言われて行ってみたのだった。

スペインの薬屋さんは、夜間も土・日・祭日も持ち回りで、一定の区域に必ず1軒は開けるシステムになってるんスが(勿論追加料金なし)…24時間開いてるところもあるんスが…日本の処方箋薬局は…う~む…039.gif
[PR]
by peque-es | 2008-07-05 20:44 | Japón,Japan,Nippon..
<< パセリの森 運命論者 >>