人生=選択科目?
2006年 05月 24日
(…昔の別荘の記事をコピーして持って来ました…)

Kafka さん、別名 hendayo さんが goo の≪教えて≫で見つけた↓この質問:
(質問の全文や回答を読みたい方は、下記に貼ったリンクからどうぞ。)

質問:子供を将来医者にしたい
私の親戚関係、知り合い友達には医療関係の人はいません。-中略-子供は今4歳の男の子です。
-中略-公立の小中校からでは国立に進むのは無理ですか?お金の無い家庭から子供を医者の道に進めるにはどのような方法があるのかぜひ、ご教授いただけたらと思います。よろしくお願いいたします


…なんかヘン…じゃないですか? 方法が分かれば、本人の資質とか希望に関係なく何でも選べるっていうような感じ?

hendayo さんや回答者の何人かが書いておられるように、子供は親の所有物ではないし、子供の人生を親が決めるべきではない。でも百歩譲って、「親が決めてもいい」というか…まあ「子供にどうなって欲しい」という夢くらいは持ってもいいとして、それでも、どっかに違和感が残る。何かがひっかかって、時間が経つほどに気になるので、記事にしてみる事にした。

もしかして、この質問をした人の頭の中では、人生=「選択科目」のような図式になってるんじゃないだろうか?

大学とかで、第二外国語は何を取るか、どういう科目が単位が取り易いか…そんなノリで、職業と人生を「選択」しようとしてる、そんな感じがするんだけど…???…「必修科目」が抜けてない?


お医者さんでも何でもいいけど、先ず「なりたい」「やってみたい」というような気持ちがあって、でも気持ちだけでは何にもなれないのが「世の中」だと思ってた。
気持ちの他に、本人の資質+能力、環境、運、努力、そういった全ての要素が紡ぎ合わされて、長い年月かけて、「人ひとりの人生」になるんだと思ってた。

それとも質問した人は、自分で希望・選択したものになれてるって事なんだろうか???

↓こっちはトマトさえ、思うように選択できないって思ってんのに!(←まだ言ってる…)



この記事に「昔の別荘」で頂いたコメント&お返事:

Commented by ayapan118 at 2006-05-24 21:18 x
今晩は
新しいことに挑戦 が気になり お邪魔しました が 最後の文章に 笑
昔 ももイチゴ (不確実)とか言う 大きいイチゴ 1個300円
なんてのが 出回っていた事を思い出しました
10個で3000円 お土産に
日本に住んでいながら ありえん・・・買う人の気持ちが計りしれん・・・
なんて 菓子職人たちと嘆いていましたよ
美味しかったのか ×だったのか 試食しませんでした
出来ません TVでは 美味しいと絶賛 ????

長い時間かけて 一人の人生
私もそうであって欲しいと思います
気持ちだけではどうにもならない (今よくわかる)けど 気持ちもなければ やり遂げることは簡単ではない
簡単に崩される
質問私もしてみようかなぁー 「なれる」なら・・・
ありがたい 質問箱 ですね 苦笑い 
では また!
ayapan

Commented by amikajpn at 2006-05-25 11:59 x
ayapan さん、いらっしゃい!
ももイチゴっ!(笑) 名前からして不自然な甘さを想像してしまう。
私は、300円、イチゴ、甘い、だったら、おいしいイチゴのショートケーキ買う(笑)。お土産にしたって、イチゴ10粒(!)よりは、いちごのケーキ丸ごとの方が高そうに見えると思うし。
「新しいことに挑戦」は未だ内緒、というか、やってみようと決めたばかりで未だ書くネタがないのです。その内にね。

>気持ちがなければ…簡単に崩される、
>質問私もしてみようかなぁー 「なれる」なら・・・
そうそう、こういう質問するって事が、実は一番ひっかかったんです。…フシギ、だよね…

Commented by ロンドンの若い友達 at 2006-05-25 17:02 x
これって親が勝手に決めたことなのかな?子供が「お医者さんになりたい」とか何とか言ったことで親が責任感を感じちゃったとか・・・って言う可能性もなきにしろあらずだと思うけど。まあ子供の夢とかは日々変わるものだけど(苦笑)なりたいものになることかぁ・・・日々修行ですな。

Commented by amikajpn at 2006-05-25 19:08 x
ロンドンの…: 子供まだ4歳だし、質問の全貌を見ると、どうも親の希望(?)が先行してるような感じ。でもまあ本当のところは、掲示板で見物してる第三者には分からないだろうとも思うけど。
なりたいもの、私も随分変わりました(笑)…というか、未だに分かってないかも?…はい、日々修行します。

Commented by hendayo at 2006-05-30 01:17 x
amikajpnさん、ちょっと遊びに来ましたー!「はろー」です。

そうですよね、amikajpnさんも感じている「違和感」です。別に言葉だけじゃなくて、このお母さんの文章の雰囲気に違和感をもってしまいます。

彼女の答えの文章を読むと(20点を与えた文章のところ)、なんとか自分の希望を子供に押し付けてはいけないとわかったようですが、やはり心配が残ります。「やはりむずかしいから、あきらめよっか?」という感じだったら、本当に怖いですね。

Commented by amikajpn at 2006-05-30 14:41 x
hendayo さん、今日は。いらっしゃい!

違和感、 非常に大きいです。でも、その違和感を感じない人にはどう説明したらいいのか分からないような、そんな違和感!(笑)
でもしかして、そういう人が増えてるんだとしたら、本当に怖いなーって思います。そうじゃないと信じたいけど。

又いつでも気の向いた時に遊びに来て下さい。

[PR]
by peque-es | 2006-05-24 19:26 | その他、色々、なんとなく…
<< スペインのジョーク 2006 …思い出した >>