スペイン人とサッカー 2
2006年 06月 22日
(ジオログ: ≪ちょっとスペイン…の玄関≫に書いていたものを、記事のみコピーしました。日付は元の記事の日付ですが、時間は出たとこ勝負です。)

ワールド・カップの初戦にスペインが勝った後、スペインの友人達とメールでやりとりしたのだけど、サッカー好き(futbolero-スペイン語でサッカーは futbol)の友人によると、今回の選抜チームには最初それ程期待がかけられてなかったらしい。それがウクライナ戦の勝ちっぷりが良かったので、スペイン人にとって悲願の準決勝突破に向けて、大いに期待が盛り上がってるようです。

そう、あれだけサッカー大国なのに、スペインは何故かワールドカップに弱いというか不運というか、今まで準決勝を突破した事がないらしい。
前回の韓国での試合はスペインから見ていたのだけど、サッカーファンではない私でも、なんか不公平じゃないの~?というような判定あったし…

で次のチュニジア戦にも勝って、マドリッドじゃこんな具合だったそうです。スゴイね~!

ところでウクライナ戦をテレビで見てたら、2年程前に結婚したスペインの皇太子が、皇太子妃同伴で観戦してました。何度か写ったのだけど、テレビ解説は何故か無言の行。

ヨーロッパはやっぱり遠いと言うべきか?
スペインはやっぱり日本ではマイナーと思うべきか?

まあこの件に関しては≪ちょっとスペイン…の別荘≫の方で散々ボヤいたので、しつこく言うのはやめとこ…(笑)

という事で今日のブログはあっさりと、頑張れスペイン!

尤もアンチ・サッカーのスペイン人に言わせると、今は「良くやった、大したチームだ!」が、負けたらみんなボロクソに言うから見てろ…という事になるのだけど。

ちなみに最初のサッカー好きと、このアンチ・サッカーは、とてもいい友人同士!

一方に褒める人がいれば、他方でそれをけなす人がいる。
双方一歩も引かずやり合って、日本人から見たら大喧嘩してるように聞こえるのに、でも全然そうじゃないのがスペイン人!(笑)
口角泡を飛ばして議論してたのが、突然ジョークで終ったりするし…!?

…だから選手も、多分悲壮になったりはしない気がする。





[ コメント : 4]

トラックバックありがとうございました。
今日の第3戦目、勝ちました!
第2戦は皇太子夫妻が観戦でしたが、今日は国王夫妻でした。
日本のTVではコメントしてました?それともスルーでした?
まぁ、日本人にとってスペインの王族なんてどうでもよいことかもしれませんが・・・。

投稿者 アミーゴプラザ [URL] : Saturday, June 24, 2006 02:26

アミーゴプラザさん、今日は。
第3線、日本じゃ夜中の、しかも録画中継で…疲れて寝てしまいました(笑)
今日の午後再放送するようなので、国王夫妻が出てくるか、そしてコメントするか、チェックしますね!(笑)
王族以外の事でもねえ…なんか日本のマスコミは、日本について知ってるか、日本チームをどう思うか、
なんてすぐ外国の人に聞きたがる割には、自分達はヨソの国の事、余り知らないような気がします。

投稿者 ぺけ : Saturday, June 24, 2006 12:06

ami-goさんのブログ見て来ました~。
そうそう、確かに知った顔だ!と思ったら王家の人々!!!なのに解説者、な~んも言いませんよね?
もう少し外の国にも目を向けていただきたい...

投稿者 kip : Saturday, June 24, 2006 13:25

kip さん、今日は。コメントありがとうございます。
でしょ? 私、あれだけ写ったら、テレビ見てた視聴者の方たちも「あれ誰だろう」って、当然思ったと思うんですよね。
解説してた人たち自身は、そういう疑問浮かばなかったんでしょうかね?
サッカー以外の事で熱くなってしまいます(笑)
又いつでも気の向いた時にお越し下さい。お待ちしてます。

投稿者 ぺけ : Saturday, June 24, 2006 14:04

[PR]
by peque-es | 2006-06-22 12:26 | その他、色々、なんとなく…
<< 日本サッカー ブログ・ランキング・ミステリー? >>